トップページ > 院主コラム > 空手道場の神棚開眼供養

空手道場の神棚開眼供養

私が主宰している当院隣接地には空手道場があります、創始し今年で丸20年になります。

そして現在の本部道場を12年前につくり、いつも3才から大人までが入れ替わりで空手の稽古に励んでいます^^

おかげさまでこの20年なんとか道場を運営して来れました。そしてまた新たな20年を今年スタートさせるということでもあるわけで

まずはいつもお世話になっている当道場明神への感謝を込め改修しました。

昨日は道場に通ってきた子供たちと読経をし、開眼供養を修法致しました。

子供たちの魂がこもった読経で最高の開眼供養会になりました。

トップへ戻る